入浴検定 公式テキスト お風呂の「正しい入り方」

2,000円+税
(A5版、275ページ)

試験問題は、入浴検定公式テキストより出題されます。

検定模擬問題も全40問掲載中。

入浴の専門家、早坂 信哉と予防医学の専門家、古谷 暢基がタッグを組み実現した、健康、美容、医療、リスク管理、歴史、文化のすべてを網羅した「お風呂の正しい入り方」の名にふさわしい「お風呂パーフェクトブック」です。

テキスト内容 ご紹介

テキスト内容訂正のお知らせ

オンライン受検に伴い、入浴検定公式テキスト お風呂の「正しい入り方」の一部に訂正箇所がございます。
以下をご確認の上、学習にお役立ていただければ幸いです。

テキスト訂正箇所:16~17ページ

修正前:①入浴検定の問題数は40問です。
→入浴検定の問題数は『50問』です。
※筆記問題がない代わりに選択式の問題が10問追加になっています。

修正前:②3択(4択)問題が13~14問、穴埋め問題が7~8問、○×問題が12~13問、筆記問題が6~7問の割合で出題される傾向があります。
→問題形式はすべて選択式です。

修正前:⑦筆記問題は配点が高く、部分点もかなり考慮されます。必ず何かを書くようにしてください。
→筆記問題はありません。

テキスト訂正箇所:111ページ

修正前:左右両方の見出しが「正常な状態」の表記となっています。
→右側は『入浴によって肌の「うるおい」が失われる状態』の図です。

著者

  • 早坂 信哉(Hayasaka Shinya)
    博士(医学)/東京都市大学人間科学部学部長・教授/温泉療法専門医
  • 古谷 暢基 (Furuya Masaki)
    博士(医学)/一般社団法人 和ハーブ協会理事長/日本ダイエット健康協会 代表理事/日本ルーシーダットン普及連盟 代表

ドライ和ハーブ

検定公式テキストでもお馴染みの和ハーブをふんだんに織り交ぜた「ドライ和ハーブ」。

日々の疲れを癒すご入浴時のリラックスタイムをはじめ、玄関に置いて使ったり、クラフト作りに使ってみたり…より理解を深めるための勉強のお供に。
もちろん、お茶としてもご愛飲いただけます!

お友達紹介キャンペーンから入浴検定にお申込みいただいた場合は「ドライ和ハーブミックス」をプレゼントしております。