メニュー 閉じる

第6回入浴指導士(初日レポート)

Pocket

昨日、第6回入浴指導士が開催されました!

初日は、日本入浴協会理事の古谷暢基と
看護師であり、日本入浴協会顧問の佐々木恵が講義を行いました。

受講生の方々は積極的に講師に質問や感想を伝えていて、
会話のキャッチボールをしながら学び、お楽しみいただけていたように見受けられました。

「入浴」以外のことにも興味を持ってくださり、
質問を受けて古谷理事が”医療の闇”を説明をする場面も・・・!

受講生の方からは、

「知らないことが多く、それらを新たに知ることがとても楽しかった!」
「いろいろなビジョンが見えて自分の中で湧き出てくるものがある」
「日本の文化である”入浴”を世界に広めていきたい」

というお声もいただくことができました。

本日は2日目の講義が行われます!
どのような一日になるのでしょうか?

関連投稿